プラスチック成形金型の修理・補修・改造の総合窓口

各種事例

収納ボックス蓋用金型におけるクラック&バリ修理

  • 名称:
    収納ボックス蓋用金型におけるクラック&バリ修理
    金型種類:
    射出成型金型
    業  界:
    日用品
    材  質:
    PX-5
    サ イ ズ:
    500×650×460
    参考価格:
    275000
         
概要 こちらは、収納ケース蓋の射出成型金型における、ゲート部クラック&バリ修理事例です。

こちらの金型は、当社が10年前に製作をした金型で、ホットランナー(バルブゲート)ブッシュ部にクラックが発生したと言う事でプラスチック金型メンテセンター.comにご連絡が御座いました。

こちらの金型では、意匠面にシボ加工が施されておりました。ここで注意しないといけない事が、修理後に再度シボ加工を掛ける点です。その際に、元の材質と溶接した部分でシボのムラが出やすくなる点に注意する必要があります。近年当社で製造している金型でも意匠面にシボ加工が施された金型が多くなっており、修理メンテナンス事例も多くなっています。そこで培ったノウハウを活かして、今回も慎重にシボ加工作業を行い、無事に納品することができました。

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)