プラスチック成形金型の修理・補修・改造の総合窓口

各種事例

インナーケースのホットランナー樹脂漏れ修理

  • 名称:
    インナーケースのホットランナー樹脂漏れ修理
    金型種類:
    射出成形金型
    業  界:
    日用品
    材  質:
    PXA30
    サ イ ズ:
    600×600×900
    参考価格:
    130,000円
         
概要 こちらは、日用品のインナーケース用の射出成形金型です。ホットランナーの樹脂漏れが発生したため修理をお願いしたい、とお客様から依頼されました。 当社が確認したところ、ホットランナーのノズル部分に樹脂が焼付いている状態でした。そこで、まずはスクレーパーによって樹脂を除去し、その後YAG溶接によって肉盛りを行い、ホットランナーの復元をしました。 また、ホットランナーの合わせ部も同時に樹脂の除去を行い、フライス加工によって製品部分を加工いたしました。

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)