プラスチック成形金型の修理・補修・改造の総合窓口

よくある質問

  • 射出成形金型に対して可能なガス対策は何がありますか?
  • 【回答】
  • プラスチック金型メンテセンター.COMでは、過去にもガス逃げ対策を行ってきました。1つ例として行った事例もご紹介できればと思います。目的としては、ガスを金型外に排出することが重要となります。

     

    ①PL面にガスベントの設置(0.02mm)

    ②ハーモニカ入子の設置

    ③設置されてるエジェクターピンをガス抜きピンに変更

    ④入子分割構造に変更

    ⑤各金型部品メーカーから微細孔付きの部品(ランナー部、スプールブッシュ部等)を使用

    ⑥弊社でもよく使用するガス抜きアシストユニットの設置

     

    >>ガスヤニ清掃についてはこちら

  • サイトについて
関連
Q&A

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)