プラスチック成形金型の修理・補修・改造の総合窓口

よくある質問

  • 射出成形金型の日常的なメンテナンス工数を短縮したいのですが、どうすればよいでしょうか?
  • 【回答】
  • プラスチック金型メンテセンター.COMでは、簡単でも良いので、1ロット終了後に金型洗浄クリーナー等をウエス、ティッシュ等に塗布して金型洗浄することをお客様におすすめしております。

    例えば、機械を立ち上げる度に金型洗浄する場合と、1週間の終わりに金型洗浄する場合、月1回だけ金型洗浄をする場合では、メンテナンスの工数は大きく変わります。お客様のお話をお伺いしていると、こまめに金型洗浄を行っている会社様の方が、1回のメンテナンス時間も短く、金型も長持ちしている傾向がみられます。そのため、なるべく短いサイクルで簡易的な金型清掃をすることが推奨されます。

     

    射出成形金型の修理・補修・メンテナンスでお困りの方は、まずはプラスチック金型メンテセンター.COMまでご相談ください。

     

    >>技術資料をダウンロードする

    >>見積り・技術相談をする

     

  • サイトについて
関連
Q&A

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)