プラスチック成形金型の修理・補修・改造の総合窓口

よくある質問

  • 射出成形金型の水漏れ補修の方法を教えてください。
  • 【回答】
  • プラスチック金型メンテセンター.comでは、射出成形金型の水漏れ補修の方法としては、大きく3つございます。

    ・Oリングの交換
    ・クラックの溶接修理
    ・新規入子製作

    射出成形金型の水漏れの原因として色々ございますが、上記の3つに概ね集約されます。。

    Oリングの消耗に関しては、原因としては金型(入子)の分解作業が多くなるにつれて潰れてしまい、シールの効果が無くなることがあげられます。そもそもOリングとは、サンドイッチ状態で使用するものです。そのため、どうしても潰れてしまい、水漏れの原因となる事が多いです。もしOリングからの水漏れが心配であれば、こちらは安価な部品のため、金型の分解時には交換すると決めても良いのかもしれません。

     

    厄介な水漏れとしましては、クラックによる水漏れになります。こちらは溶接対応で補修出来る場合もあります。もしくは、部分入子で対応したり、最悪の場合は、そっくり新規入子の製作となります。

     

    当社では、射出成形金型の修理から改造、新型の設計製作まで対応しております。。金型の修理・メンテナンスにお困りの方は、プラスチック金型メンテセンター.comまでお問い合わせください。

     

    >>技術資料をダウンロードする

    >>見積り・技術相談をする

  • サイトについて
関連
Q&A

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)