プラスチック成形金型の修理・補修・改造の総合窓口

よくある質問

  • 樹脂成形金型の寿命はどれくらいでしょうか?
  • 【回答】
  • 樹脂成形金型の寿命は、成形する製品によって異なります。樹脂成形金型の寿命は、保証ショット数であらわされることが多くなりますが、これはスライドコアや傾斜ブロックなどの金型構造、成形材料、成形条件によって左右されます。プラスチック金型メンテセンター.comでは、約30万ショットを保証ショット数に設定させていただくケースが多くなっております。

    ただし、成形条件によっては保証ショット数が変化する場合もあります。また、保証ショット数というのは、何もメンテナンスせずに使えるショット数という意味ではございません。そのため、お客様での定期的な清掃を行ったり、定期的なオーバーホールをすることをおすすめしております。

     

    当社では、射出成形金型の修理から改造、新型の設計製作まで対応しております。。金型の修理・メンテナンスにお困りの方は、プラスチック金型メンテセンター.comまでお問い合わせください。

     

    >>技術資料をダウンロードする

    >>見積り・技術相談をする

  • サイトについて
関連
Q&A

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)