プラスチック成形金型の修理・補修・改造の総合窓口

よくある質問

  • 金型のメンテナンスも考慮した上で、射出成形のショット数管理はどのようにすればよろしいでしょうか。
  • 【回答】
  • プラスチック金型メンテセンター.comでよくご提案をさせていただくことは、ショットカウンターの設置です。ショットカウンターは、金型の開閉をカウントする装置で、当社では新規で金型製作をする際はショットカウンターの設置をお勧めしております。

    しかしショットカウンターは、成形時だけに限らず、例えば金型メーカーにて金型の開閉を行った際や、お客様が射出成形金型のメンテナンスをされる際にも、金型の開閉がカウントしてしまいます。そのためショットカウンターの取り扱いや数値の取り扱いに関しては注意が必要となります。

    また、成形メーカーのお客様によっては、独自にコンピューターを駆使して量産数の把握をされてるお客様もいらっしゃいます。

    当社では、射出成形金型の修理メンテのみにならず、射出成形の成形条件のご相談にも応じております。射出成形のことでお悩みの方は、プラスチック金型メンテセンター.comまでお問い合わせください。

     

    >>技術資料をダウンロードする

    >>見積り・技術相談をする

  • サイトについて
関連
Q&A

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)

お気軽にご相談ください!

  • ご相談・お見積りは無料!
    日本全国・世界のどこからでも即対応いたします。
    「老朽化した金型を修理したいが、メーカーが廃業してしまっている」「海外製の金型を使っているが、修理・改造まで対応してもらえない」「他社に修理を依頼したが、難しすぎるからと断られてしまった」 どんなことでもお任せください!
    担当:三井 (運営:三愛マクセル)

  • TEL.0256-46-8868
    (平日:9:00~18:00)